2013年05月10日

ティッシュ配り

学生時代、シフト制のバイトだと授業との兼ね合いもあるので、
融通の効きそうなド短期バイトの派遣に登録していました。

なかなか場所や日程の合うものが見つからない中で、
ようやく見つかったのがティッシュ配りの仕事でした。

ちょうど最寄りの駅での募集だったことや、
短時間(3時間)で終わることもあり、さっそく応募することに。

当日の服装は自前で、白っぽいスニーカーと黒いズボン指定でした。
(ジャンパーのみ用意されていました)

その日は、ある携帯電話会社のキャンペーン用ティッシュを配ったため、
配っている最中は2,3人にキャンペーンについて聞かれました。

いまいち上手く説明できませんでしたが、それ以外は特に変わったことはなく、
淡々とティッシュを配るだけだったので楽だったと思います。

途中で通りがかった学生集団がたくさん貰っていってくれたので、
ずいぶん一気に減りました。

ただ、ノルマ制ではなく時間制だったため、あまり配った数は関係無かったです。

毎日繰り返すとなると苦痛に感じそうな作業でしたが、
そこは単発ならではの物珍しさで乗り越えました。
【関連する記事】
posted by ド短期バイト at 07:00| 配布系バイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。